ABOUT CLINIC

悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。


矯正中のブラッシング方法


部分矯正(MTM)

部分的に矯正する様々な方法について



​きれいな歯ならびにするために、歯を削って「差し歯」にすることは、基本的にはありません。

矯正装置を通じて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを治していきます。歯がふぞろいだったり、上下のアゴの歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といいます。

この不正咬合をそのままにしておくと、

食べ物がよく噛めない
ことばが明瞭でなくなる
むし歯になりやすい
歯槽膿漏になりやすい
口臭の原因になる
アゴの関節に負担をかける
歯を折ったり、ケガしやすい

などの問題がでてきます。

矯正をすれば、上記の問題点は解決していきます。

しかし、大事なのは、きれいな歯ならびになり噛み合わせも良好になった後の保定期間(リテーナー装着期間)がとても大切になります。保定装置(リテーナー)をしてなければすぐに歯はもとの状態にもどります。

料金について(税込)

  • 相談 無料
  • 検査料 10,000円
  • 上下歯列矯正 460,000円から
  • 矯正の為の抜歯 5,500円/1歯(お薬代込み)
  • 調整料 5,500円/月
  • 上下保定装置(リテーナー)110,000円
  • 部分矯正(MTM)  55,000円から
  • 部分矯正調整料 3,300円/月から
  • 部分矯正保定装置 11,000円から

まずはご相談ください。